三つのシンカを追求する日商エステムの特徴とは

住宅を求める場合、物件が果たして自分の理想とする条件にマッチしているかどうかが、主なポイントとなるでしょう。そうした人それぞれの思いに寄り添った物件を提案するのが、日商エステムです。日商エステムは、住まう人やマンションのオーナーだけでなく、街にも愛される住まい空間を提供したいと願い、サービスを展開する会社です。人に街に愛される住まいを提供するために日商エステムでは、用地の選定から企画や設計、販売や管理、そしてリフォームに至るまでトータルで事業を展開しています。こうした住まいに対して一貫した事業を行うことによって、顧客の思いに寄り添った対応を行うことを可能にしています。日商エステムでは、提供する住まいは、時代にニーズに合わせるだけでなく未来に合わせ進化し、建物への理解を深めて洗練しつつ快適さを追求し、資産価値を高めることだと考えています。こうした考えのもと、様々な視点で住まいを模索しながら、常に価値ある建物の開発に取り組んでいます。

住まいの進化、深化、真価を追求する日商エステムの求める住まい作りには、いくつかの特徴があります。日商エステムで展開しているエリアは、全国規模で展開し、主に都市の中心部を中心に立地を選定し、各地域の情報からニーズに即した住まいを提供していることが挙げられます。地域に応じてプランニングした都市型マンションをメインに供給しつつも、シングルからファミリー向けの建物にも力を注いでいます。さらに、顧客のライフスタイルや、好みなども取り入れた住まいも提案し、個々の顧客のニーズにも柔軟に対応できるメニュープランを用意しています。そうすることで、これから暮らす住まう人が、明るく輝く人生になれるような、住まい作りを提案しています。

もう一つ特徴として挙げられるのが、住まい作りを自社グループで一貫して行っている点です。価値のある建物を提供するために、グループのネットワークを駆使し、不動産の市場調査や今求められている顧客のニーズがどこにあるのか、これから建設予定の立地調査を行っていきます。そこで選定された用地を、より魅力的でありながら価値ある物件として、プランニングを行い、施工会社の選定など具体的に商品化を進めていきます。そうして完成された物件の細やかな販売サービスや、引き渡し後の管理やメンテナンス、リフォームや大規模修繕に至るまで、一貫体制で行うことで顧客に合ったプランを提案することができます。また、トータルで行うことによって、様々な他の会社とのやり取りを省くことができ、顧客にとってより大きなメリットとなります。

しかし、グループ一貫体制をとっていながらも、他社との共同事業にも力を入れています。互いの良い部分を集結し、より顧客の目線に立った価値ある物件を生み出すことは、住まい作りの新たな可能性を見いだすことにもつながる礎になると考えて、積極的に取り組みを行っています。こうした特徴から、日商エステムは真の住まい作りについて探求し続けていることを伺うことができるのではないでしょうか。

もしも、自分の理想とする住まいを探しているのなら、まずは日商エステムに問い合わせてみることをおすすめします。自分が思い描いた物件と出会うことができるでしょう。