魅力的な住まいを展開する日商エステムの分譲住宅事業について

住まいは、生きる上で常について回りますが、購入するとなれば、自分の思いが詰まった住まいをと思うのではないでしょうか。住まいに対する思いは人それぞれです。そうした一人一人の夢を実現してくれる企業があります。それが日商エステムです。日商エステムは、住まいを見つめ、人と住まいを笑顔で結ぶために、あらゆる面からサポートする会社です。日商エステムは、大阪で創業してから、住まう人にとってベストな住まいを提供できるかを常に模索し続けてきました。多様化した顧客のニーズに応えるべく、事業部門を増やしていき、顧客の思いを吸い上げつつ細やかなサービスを展開してきました。そして、グループが一丸となって魅力あふれる住まい作りを目指していきました。そうした結果、建設地となる用地の選定から始まり、建物の企画や設計、販売、さらに管理やリフォームまで一貫して行うことができる総合デベロッパー企業に発展するに至ります。日商エステムは、住まう人の今を見つめ、未来も見つめつつ、人にも街にも愛される住まい空間を作り続けています。

そんな日商エステムの事業は多岐に渡り、一つに分譲住宅事業があります。取り扱っているエリアは広く、全国規模で展開しています。拠点となる大阪の関西圏はもとより、東京などの首都圏、名古屋などの東海、南は九州や沖縄と広範囲となっています。大阪や東京、名古屋と言った三大都市を中心に、主要都市の中心エリアに着目し、グループのネットワークを駆使して顧客のニーズに沿った、他社にはない多彩な建物を提供しています。

しかしながら、日商エステムの手がける住まいは一方向になりません。顧客のライフスタイルや家族構成に合わせ、広さやボリュームも様々取りそろえ、一人の方だけでなくファミリー向けの住まい空間も提案しています。また、住まう人の好みは様々です。日商エステムでは企画開発から販売や管理を一貫して行っていることで、顧客の個々の思いに対して実現することを可能にしています。そして、日商エステムが打ち出すブランドのエステムシリーズは、洗練した空間とハイクオリティーでありながら価値あるブランドとして確立しています。そうして展開した日商エステムの建物は、マンションで約260棟、戸建ては約20000戸に及び、こうした実績からも、手がける建物が魅力的で、多くの顧客に支持されていることをうかがうことができます。

マンションだけでなく、戸建てにも妥協せず、日商エステムの愛される建物を生み出すという指針に基づいた住まい作りの、今後の発展に注目していきましょう。